空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

電撃大王ジェネシス感想

カテゴリ:電撃大王ジェネシス感想 の記事一覧

『ナリユキまかせの天狗道』連載再開ッ!!

次郎さんおかえりいぃぃぃぃぃ!!
待ってた!再会出来る日をものすごく待ってた!
具体的に言うと半年くらい待ってた!

正直言ってWEB公開という形式にはガッカリしたのですが(WEBで漫画読むの苦手なアナログ人間なので)
こうしていざ再び読める喜びの前では、俺のチンケなこだわりなんぞ小っちぇえ小っちぇえ。
よく考えたら地方特有の発売タイムラグも無いわけだし。


ここから本編感想。

1話で次郎さんが成行に「おひさしぶりです」と言っていた理由が今回でようやく判明。
賭けってのが面子勝負だったとは思いもよりませんでしたが。
でも1話を読み返したら、ちゃんと回想でそれっぽい絵が描いてあるのを発見できたり。

しかしまぁ、面子などという平成生まれ置いてけぼりなアイテムを・・・。
現役高校生である成行が子供の頃に遊んでいたってのも、よく考えたらすごい話かも。
いや、携帯ゲームとかでは情緒が無さすぎるので全然いいんだけどもさ!

成行との勝負をずっと覚えてて、地道に面子の練習に励んでたとか、次郎さん可愛すぎだろ・・・。
お姉さんこと太郎姫と成行が接近してるのを見てムッとしてるのもニヤニヤ出来て大変よろしい。
その可愛げを少しでいいから守銭奴の従姉妹にも分けたげて!

そして賭けの担保に天狗面を差し出したのが太郎姫だったという驚きの事実。
言い方は悪いけど、この人が全ての元凶じゃん!
お詫びとして成行に五揉みくらいはさせてあげてもいいレベル。

まぁ多分、成行としては微塵も恨んじゃいないんだろうなとは思いますが。
なんだかんだ言いつつ天狗面との生活を楽しんでるみたいだし、何より
次郎さんとの縁を復活させてくれた訳だし。
あれ?太郎姫って元凶どころか大恩人じゃね?



という訳でWEBに移っても相変わらずの面白さで楽しく読めて満足まんぞく。
とはいえ早いとこ紙媒体で読みたいってのが本音ではあるので、なるべく早くコミックが出てほしい。
隔月掲載と言わず、日刊でもいいのよ?(悪意ゼロの無茶な要求)

この作品に限らず他の掲載作も面白いんだけど、『あしたの今日子さん』以外は隔月更新ってのがなー。
もともとの掲載誌であるジェネシスがそういう形態だったので、仕方ないっちゃ仕方ないんですが。

『あしたの今日子さん』は当然として、『ギリギリアウト』も3話がえらい面白かったなー。
扱う題材からして下品な感じになるのかなと心配してたけど、今のところ全然そんな気配も無いし。

『Monochrome Myst』はあそこまで話が進んじゃうと、新規読者が付いて行くのはちょっと難しい気が。
『かのこ模様』は日常回が7、8話と続いたので取っ付き易い印象ですが、意味ありげに登場したまま
放置プレイ中のソル兄さんかわいそうです。


今後のカテゴリ分けどうしようかなぁ。今回は未練がましくジェネシスで投稿してみたけど。
スポンサーサイト