空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2012年02月 の記事一覧

『めしばな刑事タチバナ 4』購入

DSCF1060.jpg



4巻目にして表紙のデザインがリニューアル。
えらくシンプルになっちゃってまぁ。

副題に「アイス捜査網」とあるように、今回の目玉は後半3分の1使ってのアイス談義。
今まで中心だった丼物や麺類はさすがにマンネリ気味だったのか、デザートジャンルに飛んだようで。

以下今回のアイス談義で生まれた名言集



「ソウルフードならぬ、世代ごと 地域ごとの ソウルアイス とでも呼ぶべき概念が存在します」

「最長老現役選手のホームランバー、あれの悪口を俺が今から言いまくったらどうします?」
「・・・・・・殺す」

「志波さん、案の定あんた、相当な”アイス者”だな・・・・・・」

「贅沢アイテムとしてバニラアイスを手にする人は”濃厚さ”を基準にしがちですが・・・
常食派は食べているうちにむしろ”濃厚さ”に距離をおくようになってくる」
「モタれるんだ・・・・・・」

「そんな俺にとって”アイスは友達”なんだ」



こんなアホ話を繰り広げているのが全員現役の刑事でしかもオッサンという現実。
くっそうアンタら輝きすぎだよ!
俺も冬ですら常食する”アイス者”として及ばずながらこの問答に参戦してぇ。
俺は”MOW”より”牧場しぼり”派だよタチバナさん。


今回タチバナさんが絶賛してたガリガリ君梨味は俺もハマったなぁ。
買いだめして夏の間はずっと食ってたもの。
タチバナさんの言う「梨そのものの味なんです」ってコメントも決して大げさじゃないと擁護したい。
60円であのクオリティはありえん。

意外だったのが、普段は高級志向な五島もガリガリ君を擁護してたこと。
てっきりハーゲンダッツ、あるいはそれ以上のものしか食べないかと思ってたのに。
(まぁ「僕も決して大好きではない」とは言ってますが)


とか言いつつ俺もガリガリ君を初めて食べたのは大学生になってからだったり。
子供時代は身近にコンビニが無かったせいか存在自体知らなかったし
ようやく存在を認識してからも、自分から手を出さなかったんだよな・・・。
理由としては作中で志波さんが言ってた
「パッケージに「ガキの食い物」って書いてあるようなものだからな」ってのが気持ちとしては近いかも。
子どもっぽいものを極端に嫌うひねくれたガキだったので、ええ。
そんなつまらん意地も友達に薦められて食した瞬間、あっさり捨て去ってしまったけれど。


アイス談義は面白かったけど、逆にそれ以外は微妙な回だったかなぁ・・・。
コンビニカレーとか、タイトルに反してコンビニカレーにはほとんど触れてないし。
一発目のレトルトカレーは、もっと話が広がりそうな予感がするので今後に期待。


食い物とはぜんぜん関係無いですが、扉絵の水着で府警の村中ちゃんが見せた大きなポテンシャル
制服姿ではわからなかったけど、立派なものをお持ちで。
お前さん、やるじゃないの!


・・・・・・まぁ冷静になって考えると、村中ちゃん別にぜんぜん俺の好みでは無いんだけど。
そこはホラ、紅一点というヒロイン補正でなんとか。