空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2012年11月 の記事一覧

『まんがタイムきららフォワード 2013年  1月号』購入

写真(5)

『ハームフル・ビューティフル』が次で終わりって…。
盛り上がってきたと思ったら、〆に向けての展開だったとは。
そもそもフォワードを購読し始めたきっかけがこの作品だったので、
それが失われるってのは、もうなんかショックが大きすぎて言葉も出ない。
ナナミとか部長の話とか、まだまだ語るべきこと絶対あっただろうに…。

他の作品にも愛着はあるので、購読は続けるつもりだけども
ここにきて作品の入れ替わりがやたらと激しいのが気になる。


・がっこうぐらし!
ショッピングモールの一室に籠城中の新キャラが登場。
“がっこうぐらし” じゃないじゃん、というツッコミを防ぐかのように
独りで授業組んでスケジュールこなしてる図がもの悲しすぎる。
最初に見たときはもしかしてこの子も既におかしくなってるのかと思ってしまった。


・はじおつ。
>へんたいあらわる!!!
前の「やらしいって 言うんですよねー!」といい、このパターンは
もう一種の持ちネタみたいになってるな向日葵さん。超面白いです。
今回の話、向日葵さんだから成立するけど、男女逆にしたら
かなり気味の悪い話になってしまいそうだ。
甲斐くんどころか、高レベルのイケメンでも成立するかどうか微妙なレベル。


・はぢがーる
気になってる女の子のビキニ姿とか、高校生男子には破壊力高すぎどころか
もはや致死量レベルのインパクトやで紗江ちゃん…。
こんな姿見せられたら、俺ならその場で抱きしめて求婚するね!
どう考えても性欲丸出しのプロポーズであり、フラグの折れる音が聞こえる。

まぁ本田君は抱きしめるどころか、まともに直視できない状態ですが。
紗江ちゃん自分がどう見られてるかついてはほぼ無頓着だからな…。
基本的に自分のことでいっぱいいっぱいなので、そこまで気が回らないんだろうけど。
こりゃ本田君は悶々として眠れないだろうチクショウ。

本田君に「いつか本当のこと話さなくちゃ」と思い悩む紗江ちゃんだけど
この件もある意味真木さん以上に厄介な問題だよなぁ。
うやむやな形に終わったとはいえ、本田君も卵とらぶりんを一度は目にしている筈なので
きちんと話せばわかってくれるとは思うけれど、伝わり方によってはこじれそうな気がする。

本田君としても紗江ちゃんに対しては、かわいい女の子だし気にもなるけど
思わせぶりな行動ばかりでいったい何がしたいんだろう?と心の隅で思ってないとも
限らないので、じゃあ今まで課題のために振り回されてたの?と知った時に
はたして彼がどういう行動を取るのかが気になる。

……俺が余計に考えすぎてるだけで、案外あっさり許してくれそうな気もする。
できれば真木さんも巻き込んで、その辺でこじれてほしいかなと意地の悪いことを
考えていたり。どちらも向かい合わなくちゃいけない問題だし。