空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2014年01月 の記事一覧

『電撃だいおうじ VOL.5』購入

写真 1

いわさき先生がかなり酷使されてる気がするんだけど、大丈夫なんだろうか…。


・ひとりぼっちの○○生活
納得の巻頭カラー。
可愛いし面白いし、人気が出るのも当然といえましょう。

新キャラの本庄アル、なこちゃんと同じく俺も腹黒系キャラなんだろうなと思っていたのに
予想に反して残念でめんどくさい女の子だった。
なこちゃんの負担が増えてしまいそう。


・あやかしぃのに
綾香の友達にスポットが当たりつつあり、予想以上にいいですわゾ~これ
うっかりすると普通の学園ゆるふわコメディ化してしまう可能性もあるけど(それはそれで面白そうだから困る)
その辺はなめこがいるから大丈夫。


・わくわくろっこモーション
なんという“それなり”な面白さ…。
だいおうじの唯一の不満点は、この作品が隔月掲載ということに尽きる。


・一年生からの世界平和。
ッッ~~~~~~~~!!!(あまりの可愛らしさに悶絶中)
なんというか、問答無用の幸せオーラを感じる作品。
メイン3人娘の圧倒的天使オーラがやばい。

先生は結婚の話題が照れくさかっただけなんだろうけど、あのタイミングで赤面したら
そりゃいらない誤解を招いてしまうだろうに。
仮に誤解じゃなくちょっと懸想していたとしても、気持ちはよく分かるので俺には彼を責められない。

ちなみに冒頭で「今日から2学期!」的な会話が始まったので、「え!?あれ?今まで見逃してた???」と焦ったのはここだけの話。
普通に今号のゲスト作品だったようで。いくら何でもこんなに愛らしい絵柄を見逃す筈がない。

……あれ、ゲス…ト…?
…ってことはこれ、連載作品じゃ…ない?
こんなにカワイイのに、次号には載って……ない?
そんな……ひどい……(瞳からハイライトが消失)


・女子高生VS
イルカしか載ってねぇ!?


・僕はお姫様になれない
怖っ!
今までと同じように話が噛み合わずこじれていく流れなのに、今回の女の子はコワイ!
お嬢ぽい外見と言動とは裏腹に、引かぬ媚びぬ省みぬ系の凄みを感じる……


・ナンバーガール
カワイイ格好させようが、一瞬ラブコメっぽい空気を醸し出そうが
間髪入れずに台無しにするこの作品が好きです。


・セキツイハウス
あんな目にあったのに、まだユキズリと取引しようとするミヤネって一体……。
喉元過ぎれば何とやらってことなんだろうか。
というか女同士であるイライザと立川の仲を疑うだけに飽きたらず、
立川をぶっ倒そうと考えるあたり、所詮ミヤネもアレな人だった。
というか多分あそこの住民全員アレな人たちばっかりだ!

ドラゴンにしたら何度殺しても復活して襲いかかってくる立川は、
もう勇者を通り越して悪魔みたいな存在だったろうな……。



写真 2

『ふたりは牛頭馬頭』も買ってみました。
期待通りに最低で、そして最高に面白かったです。
あぁ、次は『残念博士』だ…


・あしたの今日子さん
宮本ならキョコタンの目の前でガムを口に含むとかやってくれただろうに!!
その辺りがデキる男との違いなのかも。
それをやってしまうと、魔王の唯一の魅力である可愛げが無くなってしまうけれど…

2本目は清々しいくらい他県民ガン無視のネタだった!


写真 (23)
当然3巻も購入。
巻末のマリさんの水着は普通に可愛くてありがたかったです。
熟れたてフレッシュ!

余談ですがコミックスとだいおうじの連動企画として
それぞれに付属している応募券をはがきに貼って送ると
「キョコタン写真集」という小冊子が貰えるそうなので、みんなどんどん応募すればいい。
もしこれが好評だった場合、第2弾として我孫子ちゃんの写真集が企画される可能性があるかもだし!(たぶん無理)
スポンサーサイト