空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2014年02月 の記事一覧

『まんがタイムきららフォワード 2014 4月号』購入

写真 (1)

……ラギちゃん?ラギちゃん!ラギちゃん表紙なのおほほおおおおおおッ!!
大丈夫です狂ってません。
店頭で表紙を見た俺の驚きと感動が少しでも伝わればと。

『夢喰いメリー』が表紙を飾るのは先月号の告知で知っていましたが、
まさかのラギちゃん起用&メガネ装備メリーさんという俺の願望が具現化したような光景がそこに。
2人のドヤ顔ダブルエクストリームな表情がカワイくてたまらぬ。

右上に「ねぇ、仲間にならない?」というコピーが書かれてますがいいですとも!
仲間どころか奴隷でもペットでも何にでもなりますよ俺。
美術の成績が5段階評価で2という輝かしい実績の持ち主なので、
漫画制作にはクソの役にも立ちませんが。

本編もラギちゃん分マシマシで幸せすぎて死にそう。
小学生時代の夢とキボーに溢れた無垢な姿が眩しい。

そんなラギちゃんの笑顔を曇らせた元クラスメイトの男子共には
一人ずつ念入りにサミングをプレゼントしていきたい。
その才を見抜けぬ眼の罪は重い。

プロの漫画家ならともかく、あの歳で自分の気持ちを押し殺して
周囲の期待に答え続けるってのは、偉いといえば偉いけど見ていて切ない。
自分で「これは面白い!」と思いながら描いた作品って
あの中には一つも無かったのかなぁ……とか思うともう。

だからこそあのノートに描かれた光景を見て、俺がどれだけ嬉しかったか。
それがあなたなのです、お忘れなきよう(田中信夫ボイスで)
とりあえずGJだ変態中学生!
ちょっとラギちゃんと仲良くしすぎじゃね?とか思ってたけど、キミならもう許せる!


・バカな彼女の108式の間違い方
すごい敗北感を感じる……ぶっちゃけ超羨ましい。
ファンタジックな舞台設定だったり、学生が主人公だったりするのは平気なのに
社会人が主人公だとこれほどダメージを受けてしまうのか。

いやカワイイし面白いから別にいいんですけど。
こんな娘が家で待っててくれるなら、馬車馬どころかペガサス並みに毎日仕事を頑張れると思う。
ペガサスの仕事ってなんだろう。

あの怒涛のボケの数々に律儀にツッコミを入れ続けられる気力がモテる秘訣なんだろうか。
俺なら途中で面倒になって流してしまいそう。


・ぼっちな僕らの恋愛事情
もう(ぼっちじゃ)ないじゃん……。
このままくっついて皆ハッピー、ってのもしゃくなので
はじめちゃんには得意のKYなセリフで切り返してほしい。


・はじおつ
俺も丙崎くんはキレると思ってたよ…。
まぁそれは劇中でも言われてる通り乙木君が先にやっちゃったし、
何よりこの間のダブルデートがあるから、そういう展開にはならないよね。

甲斐くんの前に現れた柊子さん、おそらく詫びを入れに来たんだろうとは思うけど、
「やっぱり向日葵は渡せない!」とかヤンデレ化して襲いかかってきたらどうしよう。

というか次で最終回なのか……。
この問題に踏み込んだ時点で終わりは近いとは思っていたけど、
いざその時を迎えると寂しいものがあるなー。


・愛しの花凛
仕事着のままカレーうどん食べようとする花凛さんの限りなきチャレンジ魂。
俺はYシャツの襟元に黄色いシミつけた事に気付かないまま仕事してたことがありましてね……。

花凛のしぐさや表情がいちいち可愛いなぁもう!
「豊くんがゆうなら…」とか「帰りのバスで」のあたりなんて
豊とシンクロしてこっちまでドギマギしてしまった。


・あんハピ♪
「辞世の句にもできる所がステキですね」

さらっと笑顔で言ってるけど、それけっこう怖いセリフですよねぼたんさん。
レンは夏服だと女の子っぽく見えるから不思議。
いや女の子なんだけど。

先生かなり印象悪いなー。
そういう考えに至るのも分かるけど、それを生徒に面と向かって言うのはどうかなぁと。
おっぱい大きいからって何でも許されると思うなよ…。
同じ眼鏡巨乳でも、ぼたんさんと比べたら女神とミジンコくらいの隔たりがある。

気のせいか今回の引きはなんかちょっとイヤな予感がする…。
ストーリー的にってのは勿論だけど、最近のフォワードの無慈悲な粛清っぷりを思うに
どうしてもネガティブな想像をしてしまう。
取り越し苦労ならそれでいいのですが。