空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2014年10月 の記事一覧

『少年シリウス 2014 12月号』購入

IMG_1275.jpg
なんだか休載が多い…。
別にそれを責める気は無いのですが、雑誌は馬鹿正直に頭から読み始めるタイプなので
見知った顔が少ないと、読んでて微妙にリズムが狂うと言うか。
こういうときはEAT-MANのような安定感のある作品が心強い。
毎回どうしてああも小粋な話を描けるのだろう。

水あさと先生ってシリウス出身だったのですね。
さすがに購読前の掲載作まではチェックしてなかったので知りませんでした。


・進撃の巨人 Before the fall
立体機動装置プロトタイプ(多分)のワイヤーを使って
一気にキュクロ達を壁の内部へ引き上げるという、わりと無茶な救出作戦だった。
助けてくれたホルヘさんも不本意だった的なことを言っていたので、
本当はもうちょっとマトモな手段があったのかも。

まぁ必ず助けると約束した訳でもないだろうし、たとえ有望だろうが
ここで死ぬようならそれまで、くらいは考えていたのかも。


・サクラブリゲイド
今は歓迎ムードだけど、これ戦況によっては手のひら返されそうな予感。
そしてお風呂シーンの挿入で今回もノルマ達成。

コミックスも出る頃だというのに、今だにメイン3人組以外の名前が覚えられない…。


・まがつき
四六時中女の子たちに囲まれて、手を伸ばせばやりたい放題できるのに、
八助は基本的にラッキースケベ待ちで、能動的に何かしたりしないんだな…。
自分から仕掛けたことといえば、せいぜい白い液体(歯磨き粉)を
アカリの顔に発射した程度とか、情けなくて涙が出てくる。

こんなのハーレムじゃない、もっと哀しい何かだよ……。


・藤原伯爵の受難
自分ド田舎住まいなんでよくわからないんスけど、都会じゃカニの行商って
当たり前のようにそこらを徘徊していて、簡単に家に上げちゃったりするもんなんスか。
女の子2人しかいない状態で見知らぬ男を家に上げちゃうとか、妹ちゃんしっかりしてくれよ…
もっとガードが固いのかと思ってたけど、好物で釣れば意外となんとかなるみたい。

……ひらめいた!(その後パトカーが出たらしい)

どうやら志津香は元アイドルだった過去があるようで。
わざわざ記事にしようと訪ねてくる輩がいるということは、それなりに人気があったのかも。 
そのわりにネット配信で顔晒していた時には、視聴者も無反応だったような?
ろこどるとかスクールアイドルとか、ある程度限定的な活動だったり?
もしくはもっと幼いころに活動してたとか。

伯爵のアレ、ケモナーにとっては嬉しいサービスだったりするのかな…。


・オパパゴト
明かされる衝撃的な真実。
こちとら読んでる間ずっとハラハラしっぱなしですよ。
もうね、亜里亜がちゃんと話についていけてるかどうかが心配で心配で。
話が終わった後に「それで、どうしてパパが二人いるの?」とか言い出したらどうしようかと。
だから亜里亜はバカキャラじゃないって言ってるだろ!あの空気でも物怖じせずに質問してたし!

などと薄ら寒いセルフツッコミでも入れないとやってられないくら空気が重い。
というか春日お嬢様はハルヒ(ややこしいのでカタカナ表記)が自分の替え玉を
やらされてたことすら知らなかったというのは意外だった。
実は黒幕的な存在なんじゃないかと疑っていたりもしてたので。

蓋を開ければ黒幕どころか、後継者争いのゴタゴタに巻き込まれて監禁されていたとかもう。
彼女は彼女で大変な目にあっていたらしく、これはちょっと責められない。
しかもそんな目に会いつつも、ハルヒや家族の子にきちんと謝罪するとか、出来たお嬢さんですわ。
そりゃハルヒも許さざるを得ない。どさくさまぎれに2人は双子の姉妹だったという衝撃の告白もされたし。
おっぱいは随分差がついてしまいましたね

ただまぁ、巻き込まれた家族の子たちにしたら「じゃあ仕方ないね」ではすまされない訳で。
「いい思い出にして私達置き去りなんて許さないんだから!!」という千賀子のセリフが胸に痛い。
仮にハルヒや春日お嬢様がわかりやすい悪役だったらまだマシだったんだけどなー。
彼女たちも被害者だったと知ってしまった以上、マトモに怒りをぶつけることができないのが悲しい。

これ、ハルヒはどうしたらいいんだろう?
改めて父親役として戻るってのが最良のパターンだけど、そこに至る道筋がちょっと思いつかない。
仮に家族含めた皆の心情的な面をクリアできたとしても、経済的な問題が残っている訳で。
いくら母方の実家とはいえ、ほぼ絶縁状態だった相手に無心する訳にもいかないだろうし。
せめて春日お嬢様が当主の座を勝ち取っていればなぁ……。

ちなみにハルヒは生徒会長をさんざん煽り倒した実績があるので、彼女が戻らないと残りの家族は
父親不在+生徒会長のマーク付きという超ハードな状況に放り出される訳なんだけど。
(張本人であるハルヒがいなくなればマークも解除される可能性もあるけれども)

せめて誰か頼りになる味方キャラがいればなぁ。
……千成ちゃん?いや無いわ(超速却下)



……ふと思ったのですが、この作品の最大の謎である入れ替わり事件の真相に
今回で一応のケリがついてしまった訳であり、これもしかして作品の〆に入っているのでは?という疑念が。
コミックス1、2巻ともに収録話数は5話分、そして現時点での未収録分は今回含め3話。
展開的にはあと2話で家族関係の問題に決着をつけつつ、俺達の学園生活はこれからだ!第一部完!
ってな感じににすると、ちょうど3巻で収まりそうなんだよなぁ…。

いつもの当てにならないネガい邪推なので、外れる可能性のほうが高いですが。
というか外れろ。いや本当に。
スポンサーサイト