空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2016年12月 の記事一覧

『少年シリウス 2017 2月号』購入

IMG_2251.jpg
主要人物とはいえ、所長まで律儀に表紙に登場させんでも……
あるいは今後ものすごく活躍したりするんだろうか?
デレデレらぶChu☆Chu!な展開も…有りや無しや?

今月号は恒例の色紙プレゼント号なので、みんなアンケ書いてバンバン送ればいい。
昔はそれなりにワクワクしながら送ったりしたものですが、世の中には色紙を当てるために
ン十枚もハガキを書きまくる人達がいることを知ってからは、期待するのは止めました。

別にその人達を責めたいわけではなくて、そうだよな本気で欲しいなら
それくらいの努力はすべきだよなーとか思ったっていうだけの話です。


・恋愛ハーレムゲーム終了のおしらせが来る頃に
ゼパフルさんはずっと美少女形態でいればいいと思います。
でもアスナロ君的にはアダルトVerの方が好みなのかな?
俺だったら「もどして(切実)」とか言ってしまってキレられそう。

他のヒロイン皆殺しにすればOKって、それだとゲームには勝利できても
この先の人生が台無しになってしまうのでは……

セリカさん頭いいんだろうけど、そういう人にありがちな
上から目線でキツイ感じの物言いするから、無用な摩擦を起こしそう。


・クロハと虹介
告白シーンとクロハが立ち上がるシーンがとてもとても良かったのですよ。

ただこれ連載で追うよりは、単行本で一気読みしたほうがいい作品かも。
間が空くとどうしたって冷めてしまうので、劇中のテンションといまいちシンクロできなかったと言うか。


・マクロスΔ
この登場人物紹介みたいな欄って、いつまで続けるんだろう。
さすがにデルタ小隊とワルキューレにはもう必要ないんじゃなかろうか。
最終回までこのままだったら、逆に感心するけども。

最終回と言えば、この連載が今後も長期に渡って続いたら、
いつの日かミラージュさんが色紙に抜擢される日も来るんですかね。
人気投票でフレイアどころか美雲、カナメさんにすら敗北したミラージュさんにどうか光を……


・君死にたもうことなかれというなかれ
放課後を満喫するスピカが可愛すぎて
「もうこのまま彼女のスクールライフを描く日常モノでいいのでは…」とか
余計なことを考えてしまった。

前作とぜんぜんノリが違いますが、方向性は変わっても
これはこれでスゲー面白いなーと頼もしく思ったり。


・サクラブリゲイド
梓に続いて雛の大胆な告白。
これラスボス倒した後に、「最後に決着つけなきゃいけない相手が残ってる」
とか言って2人のバトルが始まってしまう流れなのでは…

それを収めることが出来るのは告白された桜本人だけですが、どういたらいいのかな…
やっぱり「お前達が、俺の翼だ!」とシャウトしちゃうとか?


・進撃の巨人 Before the fall
アンヘル君に翻弄されまくる巨人さん。
最後のアレはジャンプして襲ってくるかと思ったのに、そんなこともなく拍子抜け。


・嶌国のスバル
器とか、そんなフル・フロンタルみたいなことを…
……あ、だから今回全裸なのか!(違


・おおきな、のっぽの、
晴れ着の蛍が予想外に美人さんで、読んでるこっちまで戸惑う。
はやくフラグを立てるんだ赤井君っ!! 間にあわなくなってもしらんぞーーっ!!

サンタ姿の蛍もちょっと見たかったかも。


・転生したらスライムだった件
ガビルさんはどういう勝算があってクーデター起こしたんだろうな……
本人なりに考えてはいるんだろうけど、目の前の事態への対応というよりは
自分の脳内で思い描いた理想的な状況に酔いしれてるだけなんじゃないかと。

あのオーク陣営への一騎打ちの提案なんてその最たるものだと思う。
普通に考えたら、優勢に立ってる側がリスクを犯してまで応じてくれる筈がないんだよなぁ。
しかも総大将かと思った相手が、ただの一軍の将な上にそいつにまで気圧されてしまうという悲しさ。
自分で蒔いた種とはいえ、ちょっとだけ可哀想かも。

そんな哀れなガビルさんと対照的に、いつも通りのサクサクサクセスロードを歩むリムル様。
リザードマンの使者を保護できた上に、軍から離れたオークを捕えるという一挙両得な戦果。
この捕らえたオークから相手の本陣を聞き出せば、総大将の一本釣りも可能であり勝ったなこれは!

そんなリムル様の思惑ごとオークを一刀両断するシオンさん。
ブッ殺すと心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ!

……一見すると空気の読めない愚行に見えますが、俺くらいシオンさんを愛していると
たとえ作中で描かれていなくても彼女の本心が読めてしまうのですよ。

(いけない……このままでは事が順調に運びすぎて、ご都合主義(笑)とか
 リムル様が叩かれてしまう……ここは私が犠牲になって守護らねば!)

きっとそんな決意のもとに振るった一刀だったのです。
そしてその気遣いを誰にも悟られないように、あえて愚かな女を演じてみせる健気な姿。
そんな彼女をいったい誰が責められるって言うんだ!(狂信的な目つきで)

こいついつもシオンの話ばっかりだなとお思いでしょうが、残念ながらまだ続くんだ。

冒頭で今回の出陣に合わせた新武器と衣装が提供されてましたが、ベニマル達はともかく
シオンさんの武器が 棍棒 → 大剣 という全くの別ジャンルに変わってしまったのは大丈夫なんだろうか。

ただ今までの描写を見るに、シオンさん技術じゃなくてパワー任せで戦うタイプっぽいので
ある程度重量があって相手に叩きつけられるものならば、棍棒だろうが段平だろうか何でもいいのかな。

それ以前に自分が使えもしない武器を発注するはずが無いので、むしろ
カイジンたちのおかげで遂に自分の理想とする武器に巡り会えたのかもしれない。
人が悪いですねカイジン、あるじゃないですか もっと私の戦向きのやつが!

まぁ正直そんなことはどうでもよくて、問題なのは新衣装の方ですよ。
似合っているし決して悪くはないのですが、あの服には致命的な欠点があってですね、
具体的に言うとですね、おっぱいの谷間が全く見えないんですよ。

ひどい……!ひどすぎるっ……!こんな話があるかっ……!
あの新コスチュームがもぎ取ってしまった……!!
俺の毎月の夢… 希望……豊満をっ……!

あれはあくまで戦装束で、通常時にはいつもの服に戻るのかも?とか
思ってみたりもしましたが、留守番組のシュナの衣装も変わってしまっているし
何よりコミック3巻の表紙でも今回の服を着てるっぽいので、このままの可能性が高いなぁ。

せめて、せめてボタン2…いや1個だけ外してみるとかどうですかね?
こういう要望ってどこに送ればいいんだろう……
講談社?あるいは原作の版権持ってるであろうマイクロマガジンのほう?(必死)
スポンサーサイト