空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

2017年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「将国のアルタイル」原画展に行ってきました、という話

新潟で開催中の「将国のアルタイル」原画展に行ってきました。

IMG_2901.jpg

会場は新潟市マンガ・アニメ情報館
駅から徒歩で15分~20分程度で辿り着けますが、駅発のバスもあるとのこと。

IMG_2902.jpg

入ってすぐにザガノス将軍のお出迎え。
IMG_2904.jpg

ちなみに会場内は写真撮影OKとのことでしたので
「ありがてぇ、ありがてぇ!」と遠慮なく撮らせていただきました。

IMG_2950.jpg
ちょーかっこイーグル。

話数順に展示されているので、順路通りに進めばマフ君の成長っぷりや
絵の変遷が楽しめます。初期のマフ君の少年感がスゴい。

IMG_2910.jpg

IMG_2914.jpg
うん、成長したな。

生で原稿を見た感想としては「あぁ、本当に人の手で描いてたんだな」と。
過去にサイン会にまで参加しておいてオマエ…、と呆れられそうですが、
本誌やコミックできちんと製本されたものと、筆の動きの痕跡が感じられる
目の前の原稿とではぜんぜん印象が違ったというか。

IMG_2908.jpg

写真だとワカりにくいですが、修正液や指示書きの跡が生々しいんスよ……

IMG_2913.jpg

四将国編のあたりからソワソワしていたのですが、ニキ坊に差し掛かったころには
「そろそろだな…」と心のなかで準備運動を始めていました。
そう、順番的に次はウラド編であり、いよいよ愛しのマルギットさんの生原稿が拝めるチャンス!!
もうね、自分的にはこの会場でのメインイベントであり、100万倍のハイテンションで歩を進めた訳ですよ。

そしていよいよ今日のその時が!!


IMG_2949.jpg


おしまい。
ええ、会場内でマルギットさんが登場する本編原稿はこれだけです。
(※カラー、特典絵等は除く)

IMG_2953.jpg

……うん、まぁ、そうね。広めの会場とはいえ、全ての原稿展示できる訳もないしね。
ファンの客層とか需要とか考えたら、取捨選択は仕方ないよね……
グッズ展開なんかを見るに、俺みたいな萌え豚はハナから勘定に入ってないでしょうし……
だいじょうぶだいじょうぶ、へいきへいき。

別に女性キャラが冷遇されている訳ではなく、レレデリク様やアイシェはもちろん、
ブリジッタちゃんやココシュカさんあたりはちゃんと並んでたりします。

IMG_2924.jpg

IMG_2919.jpg

それにしてもココシュカさんのふかふかボディはエクセレント。
さすが作中キャラでナンバー2の実力者(何が、とは言わない)
退場させるにはつくづく惜しいキャラだった……。

放送中ということで、アニメの絵コンテなんかも。
IMG_2931.jpg

IMG_2930.jpg
カテリーナでかい

終盤はコミック巻末に収録されているイラストや特典絵などなど。
このあたりでマルギットさん分を存分に補給できたので大満足。
IMG_2942.jpg

IMG_2946.jpg

IMG_2939.jpg

可愛すぎる……
本編では服装含めて実現の可能性が低いツーショットですが、だからこそ尊い。


という訳で存分に堪能してきました。
展示会であらためて感じたのは、カトウコトノ先生を始めとした制作陣の方々の凄さ。
漫画としての美しさは言うまでもないとして、それをクオリティを落とすことなく
10年続けてきたという歳月の重みと熱量を感じられる素晴らしい企画だったなぁと。

開催期間は残り少ないですが、熱心なファンの方はもちろん、
アニメから入ったとか、なんとなく絵が好きとかそういうレベルでも構わないので、
都合が許すならば、ぜひとも足を運ぶべきかと。

後者の場合、原作未読だとある程度のネタバレは避けられませんが、
この機会を逃すデメリットのほうが遥かに大きいので、気にせずGOGO。
IMG_2961.jpg
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。