空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

買った漫画感想 > 『将国のアルタイル ⑩』購入

『将国のアルタイル ⑩』購入


写真(10)

いよいよバルトライン帝国が本格的に動き始める第10巻。
そんな緊迫感溢れる巻なのに、人気キャラ総登場だよ208P!とか帯のノリが軽すぎる。

シリウス本誌を購読しているので改まった感想とかは特に無いのだけれども
本誌で「怒涛の修正!疾風の描き足し!」という微妙にしょっぱい煽り文句で
宣伝していたので、どこが変わってるのかなといろいろ見てみたり。

写真(11)
キャプ画像くると思った?残念直撮りちゃんでした!
そもそも環境が無い。
ちなみに右がシリウス本誌です。

このコマ以外でも、エミリオの逃走シーンはちょこちょこ修正されてます。
メインキャラでもない、たかだか数ページしか登場しないキャラにも手を加えるとか流石としか言えない。

今まで気にしたことなかったけど、たぶん既巻もいろいろ修正されてたんだろうなぁ。
今回だって本誌と照らし合わせながらじゃなければ、まず気が付かないものばっかりだったし。
湯気の有無や乳首券の発行ならすぐに気がつくんだけども。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する