空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

日記 > 『ウルトラマンサーガ』観てきた

『ウルトラマンサーガ』観てきた

率直に言わせもらえば、つまらなくはないけど期待していた程には
面白くはなかったかなぁと。
いいシーンはいっぱいあるんだけど、妙に繋がりやテンポが悪いせいか
全体の印象としてはイマイチな感じに思えてしまう。


以下ネチネチとした感想。


一番の不安材料だったAKBの演技は、想像していたよりずっと良かった。
要所要所で見れば拙い部分はあるものの、それでも健闘していたほうだと思う。
特にほぼ主役級の扱いだった秋元才加は全編通してカッコいい。
どうせ話題先行のキャスティングだし、お遊戯レベルだろうと侮ってた俺がバカだった。
だって長谷川理恵が!長谷川理恵みたいな悪しき前例があったから!


とまぁ演技面では問題は無いのだけれど、お話の作りとしてはAKBの面々がちょっと
前に出過ぎじゃないかなぁとも感じたり。
変身するメインの3人ですら割を食ってしまってるような。
せっかく違う世界のウルトラマンが3人揃ってるのに、その3人の間にたいしたドラマもなく
必要最低限の絡みで済ませちゃうし。
それから、もうちょっとスーパーGUTSの面々の活躍が見たかった・・・。


戦闘面は久々のミニチュアセット復活ということで、かなり気合が入っていて流石の出来栄え。
個人的には「別にグリーンバックだろうがCGだろうが面白ければいいよ」派なのですが、
こうして改めて見るとやっぱりきちんと組まれたセットはいいなぁとしみじみ思ったり。
カメラワークなんかもかなり凝っていて見応えがありました。

唯一にして最大の不満はコスモスの扱いの悪さ。
というか何故ずっとルナモード固定なのか。
ゴメス、グビラ戦はまぁいいとして、ゼットン戦までそのままってのは・・・。
そのせいなのかダイナ復活までずっと戦闘不能状態という不名誉な扱いに。

フューチャーやエクリプスとは言わないから、せめてコロナモードぐらいは見せてほしい。
8兄弟や銀河伝説のように大勢出てくるならともかく、今回サーガを含めても4人しか
登場しないのだから、それぐらい融通してもらいたかった。


それから、コスモスって他のウルトラマンとは絡ませないほうがいいなぁと改めて思ったり。
フルムーンレクトでゴメス、グビラをおとなしくさせて逃がすシーンがあるのですが、
あれをやられちゃうと冒頭でダイナが逃げるアーストロンを引きずりだして
ソルジェントしちゃったことが感じ悪く見えてしまうような。
俺が気にしすぎなのかもしれませんが。


バット星人はカッコよくリファインされていてすげー好みのデザインに。
あの逆さになって羽(マント?)広げるシーンとかたまらん。
オリジナルのようにゼットンと共闘するんだろうなとワクワクして観てたけど
別にそんなことはなかったぜ・・・。

そういえば結局バット星人の目的って何だったんだろう。
ほぼ全人類をさらっておいて、チームUと僅かな子供たちだけ残しておいた理由がよくわからん。
ゼットンがAKBの悲鳴でしか育たないとか、そういう特殊な手順が必要だったんだろうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する