空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

買った漫画感想 > 『まおゆう魔王勇者 外伝 まどろみの女魔法使い 1 』購入

『まおゆう魔王勇者 外伝 まどろみの女魔法使い 1 』購入

写真(25)

原作知らないのに外伝に手を出す読者ってどれくらいいるのだろう。
おそらくかなり少ないであろうそういう読者の一人がわたしです。

毎月シリウス買ってるので、連載開始以降なんとなく読んでたのですが
気がつけば連載陣の中でもトップクラスに楽しみなマンガに。
女魔法使い&羽っこの凸凹主従コンビ超かわいい。
毎月書いてる本誌の感想もカワイイカワイイと連呼してるだけのような気がする。
典型的な萌え豚ね!

無表情でマイペース(+腹ペコ属性)な女魔法使いも見てて面白いけれど
彼女を慕ってついてくる羽っこの天真爛漫な愛らしさがもう、もうね!
あのコロコロ変わる表情といい、女魔法使いへの健気な尽くしっぷりといい
この娘を愛でずにこの世の何を愛でるというのか!と断言できるくらい
愛すべきキャラだと思います。
トキのように国を挙げての保護を検討すべきレベル。


ちゃんと原作を読めばもっと物語を楽しめるのでしょうが、巻末おまけマンガの

羽「原作にはわたし達の出番がほとんど無いって本当ですか!?」
魔「私は出るけど羽っこは……」


という会話を見てやや躊躇ぎみ。
詳細な設定なんかはよくわかりませんが、今のところ話が理解できない
というようなことはないので、別にこのままでもいいかなーと思ったり。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する