空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

きららフォワード > 『まんがタイムきららフォワード 2012年 08月号』購入

『まんがタイムきららフォワード 2012年 08月号』購入

写真

公式発売日が土曜だと週明け月曜日の入荷になってしまう田舎の悲しさ。

・がっこうぐらし!
初回の衝撃的なラストから、主人公たちは廃校に住んでる幽霊説とか
いろいろ妄想してたんだけど、とりあえず
バイオハザードか何かで学校にゾンビ(?)大量発生。
主人公たち生き残り組が学校にてサバイバルな生活中、ってことでいいんだろうか?
それを踏まえたうえで改めて1話読み返すと、いろいろ気付かされるなぁ。
屋上の園芸とか、カンパン食べてるシーンとか。
そう考えると「がっこうぐらし!」ってタイトルもすごく切実な感じだ・・・。

・はぢがーる
扉絵の紗江ちゃんの憂い顔が史上最大級にカワイイ。

Q.恋人でもない男の子と自然にキスを交わすには?
A.そうだ!外国人のふりをしよう!

紗江ちゃん・・・なんでや・・・。
いつもながらの予想の斜め下なへっぽこ作戦に安堵しつつも
いつか悪い大人に騙されるんじゃないだろうかと、この娘の将来が本気で心配になってくる。

そんな怪しいクラスメイトの事情を詮索することもなく、文句も言わず
律儀に毎回付き合ってくれる本田君は、もはや慈愛の化身と言ってもいいレベル。
いろいろオイシイ目にあいつつも、これだけ嫌味の感じられない男キャラってのも珍しい。
男の俺ですら、たまに主人公を差し置いて本田君が可愛く見えるときがあるもんなぁ。
いや、作品的には本田君がヒロインポジションだから俺は間違ってない筈。

そして課題をこなし、ついに本田君への恋心をハッキリ自覚する紗江ちゃん。
来た!ついに来たぞこの時が!待ちかねたわ!!


・ハームフル・ビューティフル
会話の中で何度か名前が出てたのの子と西野さんのビジュアルが明らかに。
まぁ、本編には登場してないけれど。

好きな作品の話題でテンション上がりまくりの委員長超カワイイ!
そんなカワイイ娘のお宅に訪問という、普通なら嬉しいイベントの筈なのに
顔が塗りつぶされた写真とか出てきて早速やべえ!どう考えてもこれ地雷の予感!!
最後はなんかホンワカドキドキなラブっぽい空気で終わったけど
これに気を許していいものかどうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する