空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

電撃大王ジェネシス感想 > 『電撃大王ジェネシス 2012 vol.4』購入

『電撃大王ジェネシス 2012 vol.4』購入

写真(10)


『LOVE2 GENESIS』の感想は別記事で。


・さくら色メモリ
由紀ちゃん再開した幼馴染とのフラグを速攻へし折るの巻。
おぉ…久々の再開なのに好感度MAX状態維持、という奇跡の超優良物件に
何というバチ当たりなマネを…。
これに便乗して新天地で自分REST@RTすればいいのに、と思うのは
事情を知らない人間の身勝手な意見だろうか。

由紀本人にしてみれば地雷をグリグリ踏まれてる状態なのかも。
だからと言ってあそこまでストレートにぶち撒けちゃあいかんよ由紀ちゃん。
不器用な男だお主は。


・ナリユキまかせの天狗道
前回の読み切りのヒロインは素晴らしいおっぱいだった。
そして今回のヒロインも期待通りのステキなおっぱいだった。
おっぱいはいい、おっぱいは世界に光をもたらす。

おっぱいはもちろんのこと、その持ち主であるヒロイン天狗の次郎さんのキャラもいいなぁ。
外見から判断するにクールビューティっぽいのかなと思ったら、
意外とトボけた一面もあったりで。
俺だってこんな天狗と出会ったら即求婚する。

主人公も小気味いいアホキャラなので好感が持てる。
ラッキースケベ待ちの草食系よりは、彼のように自分から突っ込んで行くほうが好き。

絵は魅力的だし、話も勢いがあってテンポよくて適度にエロくて、
もう言うことなしの素晴らしいマンガだった。
このクオリティを維持できれば間違いなく天下を獲れる!


・あしたの今日子さん
そうか、魔王一味はマコトのことまだ知らなかったんだっけ。
カワイイんだしもう男でもいいじゃない。
そして前回「辞める」発言したパーシヴァルちゃんがまだ在籍してることにホッとする。

我孫っちのビッチっぷりには、もはや清々しさすら感じる。
ビッチではなく美痴とでも表記すべき。


・やさしいセカイのつくりかた
今回は本誌ではなく付録の小冊子に収録。
この小冊子、どうせ過去の話を切り貼りしたお手軽付録じゃろ?と
完全にナメてかかってたんだけど、表紙、プロフィールコーナーのキャラ絵描き下ろし、
大王本誌への出張掲載作、竹葉先生へのQ&A等を収録した
実に読み応えのある付録であり、俺はごめんなさいしないといけないよね。

今回収録されているのは4.5話と銘打った幕間回であり、いかにして悠先生が
女たちに陵辱されたのかが描かれています。(誇大表現)
電撃の出張掲載作の方は存在自体知らなかったので、今回が初見。
そりゃあんなキレイな姉がいたらシスコン気味になるだろう。
何も間違ってないぞハヤトくん。そのまま育て。


作る方は大変だろうけど、読者的には大満足な一冊だった。
唯一の不満といえば
写真(12)
どう考えてもFカップが間近にある男の表情ではない。
19歳なのに枯れすぎじゃないのか悠先生。
でも逆に言えばハルカにも充分チャンスあるでこれ。

・エバーグリーン
今回もしかして穂高のネガ妄想が延々続くのかと一瞬身構えてしまった。
いらないとは言わないけど、ちと長いような。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する