空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

電撃大王ジェネシス感想 > 『電撃大王ジェネシス 2012 vol.5』購入

『電撃大王ジェネシス 2012 vol.5』購入

写真(1)
20周年記念のにいてんご20体セットを注文しようかどうしようか悩む。
咲耶、エムエム、ヒカルあたりは欲しくてたまらん!ってな感じなのですが
それだけのために手を出すには、ちとお求めにくい価格なんだよな…。
他の作品はそこまで思い入れがある訳でもないし。



・やさしいセカイのつくりかた
ととと朝永はんの貞操が!!
これで次号が「未遂だったし酔っ払ってたからよく覚えてないの」
みたいなオチじゃないことを祈る。


・かのこ模様
2号続けて主人公が出てこないという。
しばらく休載していたし話の都合上仕方ないとはいえ、ぐぬぬ。
某誌の連載のほうがどんどんホモホモしくなっていくので
こっちで女の子分を補充したかったというのに・・・。


・ナリユキまかせの天狗道
前回キス&πタッチされたにも関わらず、ずいぶんリアクション薄いなぁ次郎さん
とか思ってたんだけど、人間を対等の存在だと思ってなかったからなのね。
でも今回は成行の野獣の如き視線に恥じらいつつ敗走。
もちろん件のシーンは俺も成行と同じ表情でガン見してたことは言うまでもない。
欲望に素直過ぎる主人公ですが、その姿勢は嫌いじゃないわ!

付喪神というと、以前載った読み切りの『八尋の付喪結び』を思い出す。
あの2人はどうしてるんだろう?


・あしたの今日子さん
投入された新キャラは武闘家でしたという。
4人揃ったし勇者一行はパーティ固定かなと思っていたのでちょっと意外。
でも美人だけど中身はもちろん残念なキャラだった。
キョコタンにぐいぐい迫ってくるキャラなので、何気にビッチさんの立ち位置が危ない気が。


・ギリギリアウト
このマンガはあなたにとって役に立ちましたか?

 ● 新しい何か目覚めた
 ○ 非常に役にたった
 ○ 役にたった
 ○ どちらともいえない
 ○ 役に立たなかった
 ○ 全く役にたたなかった


前号の予告を見て「おもらしとかちょっと無理だわ…」と
やや引き気味で構えていたのですが、意外と楽しく読めたり。
むしろアリかもしれない…などと新しい何かに目覚めそうな予感も。
でもコメディっぽいノリで軽く描いた作風だから平気だったというのもあるので
今後ガチなセメント勝負を仕掛けられたらちょっとついていけないかも。


・はしっぽ花星
葵さんせつねぇ。
以前の着ぐるみプロレスもただのギャグシーンじゃなかったんだな…。
でも若もぼんやりとは覚えてるっぽいし、タイミングさえ間違えなければ
わりと素直に和解できそうな気も。

そして1巻が11月に発売予定とのこと。いやっほう。


・さくら色メモリ
杏さん怒濤の攻勢。
出会い頭の衝突からのパンチラ、「ぽよん」という擬音を出しつつの胸揺れを披露。
さらには頬にチューして去っていくという、男子中学生なら即死レベルのフルコンボ。
まぁ由紀ちゃん、おっぱい押し付けられてもノーリアクションだったし、
これくらい露骨にやらないと効果なさそうな気もする。
でも正直ここまでサービスされると、それはそれで何か裏があるんじゃないかと
いらん勘ぐりをしたくなってしまう。
せっかくさゆりとも和解しかけたのに、これが新たな火種になりそうだなー。

そして今度はメインヒロインが暴走開始。
由紀ちゃんの女難は続く。


・なでなで中毒
見覚えのある絵だと思ったら、「LOVE GENESIS」で
『きらきらみちる』描いていた人だった。
ドクロを撫で回しながら廊下を歩くヒロインってすごい絵面だな…。
でも可愛いから許せる。俺も禿げ上がるほどに愛されたい。


・エバーグリーン
三者三様の悩みがもどかしい。
もうお前ら一度全員集まって腹を割って話し合いなさいよ!! な?
とか余計なこと言い出したくなる程に。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する