空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

少年シリウス感想 > 『少年シリウス 2013年 4月号』購入

『少年シリウス 2013年 4月号』購入

写真 (11)


・将国のアルタイル
おぉ…カリル将軍。
首を晒されるシーンはいろんな作品で見てきたけど、味方側のメインキャラでやられると
こんなにもショッキングなものなのか…。

ザガノっさんの言ってることは一理あるし、選択肢としては正解なんだろうけど
もう少しこう、発言に手心というか……。


・まおゆう外伝 まどろみの女魔法使い
なんとなく予想はしていたものの、明かされた赤の過去の悲惨さに凹む。
あのわがままボディも、魔力吸収陣による副作用での急成長だとか……。
こんなこと知ってしまったら、もう彼女をエロい目で見ることなんてできねぇ!見るけど

ちなみに羽っこが「(自分も)3年で“ないすばでぃ”になれるかな…」と
ドキドキしていたけど、ならなくていいから(真顔)
俺を含めた多くの読者のために、そのままの君でいてほしい。

聖師父本人の思惑はどうあれ、赤にとっては聖師父は全てを与えてくれた大事な人なんだな。
シグルイで言えば虎眼先生と藤木みたいな関係だろうか。
そう考えると女魔法使い側からの言葉での説得は、ほぼ通じる見込みがないと考えていいよなぁ。うぅ…。

今回の敗北で、赤は今以上に力を求めて無茶するような気がする。
いつか来るであろう彼女と女魔法使いの3度目の遭遇がホントに怖い。

ラストでメイド長が登場。
このあたりから原作と本格的にリンクしていくのかな?


・アルクアイネ
この間始まったと思ったら、もう来月にはコミックス発売という。
ご祝儀センターカラー貰えるあたり、それなりに期待されてるのかな?
まぁ、エイネは元気でかわいいからね。当然だよね。

そんなかわいい娘が犬の群れに舐められてるのを見て、いかがわしいことを考えるのはいけないことだろうか。
エイネは元気でかわいいからね。当然だよね。

そういえばエイネさん、人物紹介欄で“いつも腹ペコ”とか書かれてるけど
別に大飯食らいな訳じゃなくて、給料が出来高制という経済的な事情ゆえの空腹だから、
いささか哀愁漂う不憫な腹ペコ属性なんだよな…。

こんな俺でよければ腹一杯になるまで食事をごちそうしてあげたい。
そして散々奢らされた挙句に「でもやっぱりハルアキのおにぎりが一番ね!」
とか悪意ゼロの笑顔でバッサリ切り捨てられたい。

あの黒犬はアヌばあさんを守ってるだけじゃないかなーと予想してるんだけどどうなんだろう。


・2×BONE
1~2話まであんまり面白いと感じなかったのですが、
ここ最近は悪くないというか普通に面白い。
あとは展開に画力が追いついてくれればもっともっと良くなりそうな気が。


・まがつき
えーと……アレだ、今回の八助の行動をまとめると

織姫との関係をどうにかしようと連れ出したけど、特にこうしようという案があるわけでもなく、
やっぱりアカリのことが一番大事だとは思うけど、織姫の気持ちにも応えたいから流れでキスしようとしました。
んでそれをアカリに見られてどうしようと。

うん、全ての事情を考慮に入れても今回の八助の行動を容認できねぇ。
元々器用に立ち回れるキャラではないことは知ってるし、仮に自分が同じ立場なら
上手くもしくは男らしく振る舞えるのかと言われたら自信は無いけど、それでもなーちょっとなー。
もともと高くもなかった八助の評価がここへきて更に大暴落。
なんかもう、誰ともくっついてほしくないとか思えるほどに。


・氷結鏡界のエデン
いいツインテールだな、少し借りるぞ(無期限で)
この娘が今後も登場するのか、それとも今回限りの使い捨てヒロインなのかで
俺の中でのこの漫画の立ち位置が決まる気がする。
普段感想書いてないくせに、我ながらなんという露骨な萌え豚っぷり。


・カタリベのりすと
「あれは、妹魂猛怒(シスコンモード)!」
「し、知っているのか、国枝!?」

心に宿した妹への熱き想いが爆発したときに使える無敵モードです(今考えた)
マシンガンの銃撃を受けても傷が塞がるのは時計のおかげとはいえ、
感じているはずの痛みや衝撃を意に介してないので、あながち的はずれな指摘でも無い筈。
回想シーンのりすとちゃんの笑顔が過去最大級にカワイイのがその証!

このまま気迫で押しきれればいいけど、戦闘を続行されると攻撃手段が無い秋経としては辛い。
攻撃を受け続ければ時計の侵食は進むし、他の2人は自分の防御で手一杯だし。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する