空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

少年シリウス感想 > 『少年シリウス 2014 1月号』購入

『少年シリウス 2014 1月号』購入

写真 (8)
チラ見してる巨人が不気味すぎる…。

そんなことよりシャルルちゃんきゃわわ。
あの地下室って空気も淀んでかなりの悪臭が漂ってそうなのに
それでも甲斐甲斐しくキュクロの面倒を見てあげるシャルルちゃんマジ天使。
その天使はよくわからない使命感でキュクロを殺そうとしたんですがそれは? 
こやつめハハハ!

パパと兄者はちょっとビックリするぐらいヌケてる人たちだな……。
無関心なのか放任主義なのか知らないけれど、シャルルを政略結婚の道具に使うつもりなら
もっと厳重に管理すべきじゃないんだろうか。

キュクロが良い奴だったから無事で済んだものの、それこそ殺されるか
滑稽なほど野性……!!的な展開になっても不思議じゃなかっただろうに。

もっとも良い奴だったらだったで、新たな問題が発生しつつある訳で。
キュクロの純朴な人柄と、食事から何から面倒を見てあげたことにより
完全にシャルルの母性本能が目覚めちゃってるという。


・将国のアルタイル
敗残兵とはいえ散り散りに逃げてる訳でもなく、未だに軍隊として行動してる兵を狩りにいく
農民の皆さんがアグレッシブすぎる。
Q(急に)B(バルトライン兵が)K(来たので)

帝国への恨みつらみもあるんだろうけど、追撃されてる状態だから深追いはしてこないと
計算して動いてるんだとしたら狡い。

ガタ落ちしていた兵の士気を一喝して再燃させるピノー大将が超かっこいい。
追い詰めたつもりが背水の陣を敷かれた格好になってしまったのかも。


・ミガワリメーカー
依頼がショボすぎる…
って思うのは第三者だからであって、この娘にとっては自分の世界が終わりかねないくらい
絶望的な状況なんだろうなぁ。
家にも学校にも居づらそうだし、ようやく見つけた自分の居場所が無くなるかもしれないと思ったらそりゃ怖いだろうさ。

ラストのメールの文面がすごくいい。
店長これ下心あるだけじゃね?とか思ってしまう俺の汚れた心が恥ずかしい……。
いやでもミガワリに気づいていたのにずっと指摘しなかった時点でちょっと黒くないかあの店長さん!?


・オパパゴト
新婚初夜をはじめろやああああああああああああぁぁぁっっ!!

減点50ってのは、俺と鮎美ちゃんの期待を裏切った当然の報いだと思います。
いや判っていたさ、少年誌だし思わせぶりなだけで特に何もないって解ってはいたのさ。
それでも白梅先生ならもしかして、とか少しだけ期待したのに…


・まがつき
獣耳はカワイイからそのままでいいと思います。
あの学校ならいまさら誰も気にしないだろうから。
髪で隠れていたけど、やっぱり獣耳が出てる状態では人間の耳は消えてしまうんだろうか。


・生徒会探偵キリカ
駿さんホモじゃなかった。
……なんで俺ちょっとガッカリしてるんだろう。


・アルクアイネ
いい最終回だった……。
惜しむらくはいつものように2話完結形式ではなかったので
ハルアキ達ほどリッリに思い入れが持てなかったことが悔やまれる。
もうちょっと触れ合い描写に尺を割ければね……。

北欧や妖精といったモチーフはちゃんと描けていたと思うし、そういうのが好きな人には
たまらない作品なんだろうけど、それらに興味のない人まで惹きこむ程の何かは感じなかったかなぁと。
何かって具体的に何よ?と聞かれたらうまく答えられない訳ですが…。
ただ少なくとも時折あった半端なエロ要素は不要だったってことだけは断言できる。


・カタリベのりすと
……これ獅子倉は勝ち逃げもいいところじゃね?
てっきり赤ずきんに拒絶される展開かと思ったら、赤ずきんは彼の思いまでちゃんと汲んでくれちゃってもう。
りすと救出に協力するのも自分の行いを反省したからって訳でもなく、赤ずきんがそれを望んだからってだけだろうし。
あれだけメチャクチャやっておいてこの結末ってどうよと思いつつも、
キャラとしては嫌いになれないどころか、ちょっと共感すらしてるのでなんともフクザツな心境。


・まおゆう外伝 まどろみの女魔法使い
時に拳を時には花を。
理屈で論破したところで藍は心を開かない、
だったら無茶でも何でも想いをぶつけて手を差し伸べてみせたほうがいいじゃない人間なんだし。
キレッキレの作画も相まってすごく見応えのあるシーンになってるなぁ。

外なる図書館がどれだけスゴいところなのか知らないけれど、他人の過去まで覗けるっていうのは
いくらなんでもズルくないかコレ……。
3人のやりとりはもうなんかちょっとしたオーディオコメンタリー状態じゃないか。

でも勇者と魔王の問答を見た女魔法使いが何を思うのかはすごく気になる。
まずは脅威の胸囲に圧倒されないように心を強く持つんだ!

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する