空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

きららフォワード > 『まんがタイムきららフォワード 2014 9月号』購入

『まんがタイムきららフォワード 2014 9月号』購入

写真 (16)
いつもフォワード買ってる本屋で売り切れていて、あやうく難民化するとこだった…。
アニメ効果で売れているなら喜ばしいことだなと。

・おにまん
花の蜜吸うのは子供の頃やったなぁ。
流石に今やろうとは思わないし、それ以前にオッサンがやるのはビジュアル的にアウトな気がする。
ただのオチ要員かと思ってた浅葱さんの想い人登場にビックリした!


・オンリーロンリーヴァンパイア
はやく転校しろっ!! 間にあわなくなってもしらんぞーーっ!!
周りが何もしなくても、どんどん自分でボロを出していくのが危なっかしくて見てられない。


・ぼっちな僕らの恋愛事情
電車に乗り込んできた学生たちがマナーの良い子たちだったらどうなっていたことか。
なんというバタフライ・エフェクト。
このまま二人は幸せなキスをして終了しちゃうんだろうか。


・あんハピ♪
ぼたんさんGJすぎる。
紙一重な作戦ですが、あの状況では打てる手も限られていたしなぁ。
結果的には先生もぼたん達のこと認めてくれてたし、丸く収まってくれてよかったよかった。

仮面ライダーもキングコングも雷で強くなったし、はなこのライジング化はきっとパワーアップフラグに違いない。
あの不運さに電撃属性まで加わったら、周囲の被害が尋常じゃないレベルになりそうですが。


・愛しの花凛
この漫画はなんでこんなにカレーを推してくるんだろう…。
読んだ後影響されてたまに晩飯の献立が変更になってしまうことが。

店長も店構えも本格インド風なのに、CoCo壱でも食えそうな賄いをチョイスする花凛の乙女心が理解できない…。
『めしばな刑事タチバナ』で言うところの「一周廻ってそこに辿り着いた」ってやつだろうか。

シャワー浴びてる花凛の足首だけが描かれたコマを見て、「これ次のページではもしかして!!」
と期待をこめてページをめくったのに、フツーにパジャマに着替えていた花凛を見たときの俺の絶望感たるや。
これが…これがきららレーベル作品の壁っ…!!
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する