空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

きららフォワード > 『まんがタイムきららフォワード 2015 2月号』購入

『まんがタイムきららフォワード 2015 2月号』購入

IMG_1336.jpg
このヤヤちゃん羽子板をどうにかして読者プレゼントにできないものか。

今回のゲストのマミさん漫画、面白いんだけど
身につまされる部分が多くて微妙に笑いきれねぇ……
検査前に悪あがきするのは基本だよね!


・おにまん
便利アイテムを特に必要でもない場面で使っていくという。
チャコは常に今を生きていくスタイルだから仕方ないね。

病人に鉢の差し入れとかどうしたらいいんだろう…
多分枯らさないように育ててくれそうな気はするけれど。


・怪獣の飼育委員
委員長と怪獣とのバレたら終わりなドキドキ同居ライフが
始まるかと思ったら、怪獣がいきなり巨大化していたでござる。
そんな展開もちょっと見てみたかった。
だって委員長が可愛いすぎるから…。

とりあえず次に再開する時までに、ネーミングセンスを磨いておこう!


・オンリーロンリーヴァンパイア
噛まれたら即アウトで眷属化するって訳じゃないのね。
あれかな、「一度寝たくらいで彼氏ヅラしないで」的な(違

睦君が純のことを信じてみようと考えたのは、彼の人柄が第一だとは思うけれど、
実家と距離を置いていたのも大きいんじゃないかと。

話がシリアス方面に傾きつつありますが、個人的にはこのくらいの塩梅のほうが面白いかも。


・あんハピ♪
響に意外な才能が…
作品のテーマ云々は置いておいて、あれだけの技術があるのなら磨いていけば
将来的に何がしかの技能が開花しそうだけど、たぶんレンと同じ進路を選んじゃうのだろうなと。

何の脈絡もなく始まった鬼ごっこですが、ここはチモシーの活躍に期待したい。
男子生徒は先生に任せて、女子生徒を集中的に狙うんだ。
前回披露した伸縮自在の手足は、この日のための伏線だったんだよな?
何をすべきか、何を期待されているか、言わなくてもわかるな?


・愛しの花凛
最終話にして、これ花凛が豊を落とす話だったんじゃないかと気がついた。
彼はもうヘタレとかそういう次元ではなく、乙女回路内蔵型男子ですわ。
花凛に「目を瞑って」とお願いしたシーンでは、「チューか?チューしちゃうのか?」
と期待した花凛と読者の期待を、いい意味で裏切ってくれたなぁと。
この2人にはずっとこのまま見てるこっちが赤面するような純情カップルでいてほしい。

恋愛物にしては珍しく、劇的な展開やわかりやすい山場などというものとは
無縁の漫画でしたが、独特の雰囲気があってとても好きな作品でした。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する