空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

少年シリウス感想 > 『少年シリウス 2016 1月号』購入

『少年シリウス 2016 1月号』購入

IMG_1661.jpg

・転生したらスライムだった件
いつの間にやらとんでもない大所帯に。
これ以上の規模になると、さすがにリムル一人で統治するのは無理なんじゃないだろうか。

そして8話目にして遂にヒロイン(?)本格参戦。
コミックスの後書きやオマケ漫画でも、序盤はオッサンとモンスターしか出てこなくて
ホントどうしよう、みたいな話してたもんなぁ……。
とにかくこれで一安心と思いきや、セリフの端々から妙な焦りというか余裕の無さを感じるのは何なんだろう?
仮面で顔を隠し続けてるのも気になるし。


・DNAは教えてくれない
開始数ページで「あ、俺向けの可愛くてえっちなヤツだ」と理解する。
シリウスめ2015年ギリギリでこんな隠し球を放ってくるとは…

動物が可愛い人間の女の子になっちゃった!というメルヘンチックな設定なのに
骨やら何やらをバキバキ鳴らしながら変身してるっぽい光景には戦慄したけど。
動物の作画がリアル寄りなので、その辺はファンタジックに逃げずガチンコ路線でいきたかったのかな…

えっちで可愛いだけじゃなく、ちゃんと元の動物の特徴を備えたキャラ付けになってるのが面白いなぁと。
ちょこちょこ挿入される豆知識もためになる。

んで、ここからが大事な話なんですけど、ふわこちゃんって健康のために
適度に毛を刈ってあげる必要がある訳じゃないですか。
そして幸いなことに、ようこは毛刈りスキルかなり高そうじゃないですか。
そんな2人が出会ったからには、剃毛……じゃなかった毛を刈ったり刈られたりする
イベント必須じゃないですかというか是が非でも描いてほしい。

自分の毛を大切にしているふわこちゃんには酷な話ですが、健康のためなら仕方ないよね。
見守る俺もつらい、とてもつらい。


・サクラブリゲイド
律儀に「まさか敵だったなんて」をもう一回やるとは。
そりゃ桜達にとっては衝撃的な真実だろうけど、読者としては
一度ヒナたちで済ませたイベントだから、「またかよ」と思っちゃうんだよなー。
せめて同じ回でまとめてやってほしかった。


・まがつき
主人公の秘められた力が解放するかもという、実に少年誌らしいイベントなのに
もうなんか心底どうでもいいとしか思えない引きなのだわ……。
八助をどうしたいんだろうこの漫画。


・進撃の巨人 Before the fall
ゼノフォンさん良いキャラしてるなー。
あと久々にシャルルの出番が多くて嬉しい。
こんなに可愛い子が食パン程度のことでキュクロを裏切るだなんて…(またしてもスピンオフと混ざる)

シャビィ兄さん周りの話も面白くなってきた。
すっごい自信満々だけど、それナメてかかって足元すくわれるパターンだぞ兄さん。


・将国のアルタイル
正に歴史を変える一発。
新兵器炸裂の爽快感も勿論あるけど、バヤジットやカリル将軍が危惧した気持ちも理解できる。
それはそれとして、完全に大砲の前フリに使われたゼキ将軍かわいそうです。

あと、バレさんが意外と頼りにならなそうなのがショックだった。
大砲まで予見できないのは仕方ないにしてもなーもうちょっとなー。
なまじ自分の知識に自信があるせいなのか、妙に相手をナメてかかってるフシがあるよね。
前回の敗戦から何も学ばなかったんだろうか。


・藤原伯爵の受難
あぁ猫メイン回か……と思いきや由芽子と黒川さん回だった。
なんて雑なフラグ立てを!


・お客様は神様です
アオリ文の「やれめでたや」を「やめてやれや」に空目する。
話の内容的にこの間違え方も致し方なし。

金太郎ちゃん、この無邪気でSっ気たっぷりなキャラはすごく好みだわ。
(女の子にいじめられると嬉しくなるタイプの人間です)
目玉持ってかれるとか、いじめで済むレベルの話じゃないけれども。
か、片目までなら何とか……

しゅららさん、俺の脳内では既に美少女キャラ枠ではなく
範馬勇次郎や虎眼先生と同じカテゴリに分類されつつある。


・ペルソナQ Side:P4
直斗くんの性別が見破れないのは仕方ない。声も朴璐美だし。

ゆかりッチだけじゃなく、美鶴先輩ともフラグを建てようとするとか
P4主人公は作品の枠すら超えてハーレム作ろうとしてるんだろうか。
もしかしてP3サイドのコミックでは、P3主人公に雪子たちが口説かれてたり?


・クロックワーク・プラネット
神回。
というかここ最近ずっと極まってますけども。
とりあえずアンクルちゃん……美しゅうなった喃。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する