空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

少年シリウス感想 > 『少年シリウス 2017 3月号』購入

『少年シリウス 2017 3月号』購入

IMG_2311.jpg
イスカンダル久しぶりに見た気がする。


・恋愛ハーレムゲーム終了のおしらせが来る頃に

ルリ「絶対に今死ぬわけにはいかないんだ!!」

や、やめろっ、迂闊に自分のキャラを掘り下げるんじゃあないっ!
通常のラブコメならともかく、バトルロワイヤルでそんなことやりだしたら
高確率で死神に肩を叩かれるパターンだから!
しかも家族思いで漫画家志望な夢追い少女とか、2枚も手持ちカードを開示してしまうとは。
まだ腹黒ロリキャラのままでいたほうが生存率高そうな気が。

よってたかってセリカさんを責め立てる3人ですが、気持ちはわかるけど
信じることを決断したのは君ら自身だよね?とも言いたくなる。
その後も結果的に言いくるめられてるし、共同戦線を張るにしても
作戦を丸投げせずにもうちょい自分の考えってものを持った方が……

美少女達に囲まれて笑顔で一緒にお弁当とか、夢が叶ってご満悦なアスナロ君ですが、
この中の誰一人として彼に好意持ってないっていう悲惨な状況なんだよなぁ。むしろ憎悪してそう。
そんな気持ちを微塵も表に出さずアスナロ君とイチャつくフリをするこの娘達が怖い。
お、女はおっかねえ!女は信用できねえ!


・ウルトラジャーニー
俺、ツインテールになります。
「ウルトラ怪獣擬人化計画」は電撃G's マガジンの購読を止めててからは
もう全然追えていなくて、どんなキャラがいるのかサッパリだったり。

それでもパッと見でなんとなくモチーフ怪獣の見当はつくもんだなぁ、
とか思った矢先にサバトとバルゴのモチーフがわからなくて頭を抱えたという。
空を割って現れたから、てっきり超獣関係の誰かかと……

ヒロインのヒナさん、やたら脚を強調するアングルが多いですよね。ありがとう!
靴を印象づけたいってのもあるんでしょうけど、それを免罪符にして
どんどん魅力的な美脚を描いてほしい。女の子は胸もいいけど脚だって最高だぞナタくん!

それはそれとして、「赤い靴」ってウルトラ的にイヤなイメージがある
アイテムなのですが、気軽にホイホイ使っちゃって大丈夫なんだろうか。

2話から登場したキングジョーこと「お嬢」もいいキャラしてるなぁ。
ペダニウムランチャーはもう標準装備になってるのね。
これ映像作品だと超強力な兵器だったし、そりゃ正式採用されるよなぁ。


・マクロスΔ
デルタ小隊の良心ことメッサー中尉登場。
いや、前から出てはいたんだけど本格的な出番って意味でな。

ミラージュさんがマックスとミリアの孫だったって設定、
特に活かされること無かったよね……


・君死にたもうことなかれというなかれ
蛍さんサブカル女子に絶大な支持を集めてそう。
ただそのキャラはタレント生命的には10代の内が賞味期限な気がするぞ!

スピカちゃんが客観的に見ても美少女扱いされるルックスだと判ったのは収穫だった。


・サクラブリゲイド
結局メイン3人以外の名前覚えられないまま終わってしまった…

勝ち得た平和な世界で穏やかに暮らす、的な締めも好きだけど、
こういう俺達の戦いはまだまだ続くよ、エンドも嫌いじゃなかったり。


・進撃の巨人 Before the fall
むなしいなぁ。
アンヘルさんの無念も理解できる。
そりゃ孤独にやさぐれるしかないっていうか着せ替えシャルルめっちゃ可愛くない!?(唐突)
あまりの素晴らしさに我慢できず感想を投げ出してしまったけど仕方ないよね。
欲を言うならあのファッションショーがあと5ページくらい続いてほしかった……
その後いろいろ気になることが起きた気がするけど、正直今はどうでもいい……(恍惚)


・将国のアルタイル
もうちょっと若い頃に読んだらジークフリートの裏切りも胸糞だったろうけど
今ならムカつかないどころか、共感とまではいわずとも理解できなくはないかも。
夢に殉じるのに他人まで巻き込んじゃいかんよ。

守りは任せろとか言ってましたよねウラドさん?
事情次第ではケジメ案件ですわ。

アニメ化決定したそうで実にめでたいのですが、最近の1クール式の放送形態ならば
愛しのマルギットさんが出てくる可能性が限りなく低そうでつらい。
アニメどころか原作最新刊にもニキマル収録されてないし、それどころか後発のムズラク兄弟のほうが先に掲載される始末。
そうか、そんなに需要ないのか……(遠い目)


・嶌国のスバル
ついに難敵登場。
バカのふりした有能とか一番厄介な相手じゃないか…。


・クロックワーク・プラネット
扉絵のアンクルちゃん可愛すぎ問題。
本編のリューズも実に良い感じなのですが、指輪とかフラグっぽくて不吉なのだわ。

コメディ描写の後はカウンターで弩級のシリアスが押し寄せる。
お母さんそういうのわかっちゃう。


・おおきな、のっぽの、
蛍の開幕ダッシュが可笑しかった。
うん、誰でも考えるよなそれは。

それはそれとして赤井君ちょっとそこに座りなさい。
顔も頭も良くて、しかも幼馴染まで標準装備とか、一人で三つは欲張りすぎだろう。
そのうえメインヒロインともフラグを立てようとか、何たる強欲。なろう系主人公か!小学生の分際で!
こちとら全部未所持なので、1つでいいから譲ってくださいお願いします。


・転生したらスライムだった件
ものの見事に黒幕を取り逃がす森ガールさん。
ドライアド「宣言通り排除することには成功したからセーフ」
せめて食べた分くらいは働いてほしかった。

リムルはガビルさんのどのあたりに漢気を感じたんだろう……
客観的に見ると、総大将なのに軽々しく一騎打ちを仕掛けたうえに
相手の力量も見極められず劣勢になってるだけなんだけど、いやホントにどのあたりに漢気要素が…
ただリムルも一部始終を見てた訳ではないし、あの場面だけ見たら部下を守るために
孤軍奮闘してる、とか見えなくもないのかな。

いよいよオークとの大決戦、ってな展開なのですが、
正直言ってあまりのカタルシスの無さにイマイチ乗り切れない自分がいたり。
大軍相手に劣勢に追い込まれながらも、リムルのために決死で突破口を開く、
みたいな展開を期待していたのですが、苦戦どころか終始楽勝ムードで終わりそうな予感。

『仮面ライダー鎧武』のメインライターを務めた虚淵玄が、
「とにかく主人公を強く見せて!常に勝たせて!」というオーダーばかりで
「主人公が負けたり挫折しちゃいけないの?」と辟易したらしいのですが、それを思い出して、
今の時代ここまで徹底しないと見てもらえないのかな、などと思ったりして。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する