空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

きららフォワード > 『まんがタイムきららフォワード 2017 5月号』購入

『まんがタイムきららフォワード 2017 5月号』購入

IMG_2401.jpg
りーさんのふかふかエアバッグにダイブしたい人生であった


・なでしこドレミソラ
1話からずっと読んでて馴染んでるから忘れがちだけど、
そういえば主人公ギャルメイクしてるんだった。
描かれてないだけで影で色々言われてたりするんだろうか。

否定には期待と可能性が云々、のくだりは納得できるような出来ないような…
まぁ100人中100人が全肯定、って状況も健全とは言い難いよなぁなんて思ったりもして。

あわゆきさんはこの子らをどうしたいんだろうな…
見込みがありそうだし好意でやってくれてるとは思うんだけど
ちょっと性急すぎやしないかと思わないでもない。
美弥達が「あちこちに打って出てバリバリ名を売りたい!」って
野心を乗せたメジャー志向だったりするなら別にいいんだけど。


・ゆるキャン△
ごめんよ、俺も先生の妹さんのこと男だと思ってたんだ…
アニメだったら間違いなく最終回に持ってこれそうなオールヒロイン総進撃な
キャンプ回でしたが、とうぜん漫画はまだまだ続くわけで、今後どうするんだろう。


・巴マミの平凡な日常
『ほおばれ!草食女子』との隔月交代連載とのこと。
それぞれ単品で読んでたときは何とも思わなかったけど、
1話まるまる独り言呟くだけで終わるってのも考えてみたら中々スゴい。


・まんが家cherry!
特別な才能とかトンデモ技術でハイ解決、とかじゃなくて、
今の自分の精一杯でベストを尽くす、って展開がとても良いのですよ。

それはさておき、あの漫画家先生の中では田舎といえば我らが山形県なんだね……
気のせいか作品のジャンル問わず、田舎の代表格で名前が上がることが多い気がする…
アレですか、東北6県の中でそんなに群を抜いて田舎のイメージありますか俺の故郷。
ノイタミナだってちゃんと映るし、スターバックスに至っては県内に5件もあるっぺよ!

言ってて最高に虚しい。


・5000億の研修生
こっちの読み切りもイイネ……
「きらら」というよりは、無印の「まんがタイム」的な空気をまとってるような気がしないでもない。

とりあえず会社の皆さんのやさしい世界っぷりに涙した。
給与とか休日も大事だけど、やっぱり職場の空気の良さが一番重要だと思う。


・放課後のアルケミスト
扉絵の山田がものすごく可愛いのう。
あとひと押しすれば山田の脱衣が拝めてアンケ爆上げのチャンスだったのに、何故です部長!!

錬金術要素なくても特に問題無いというか、こっちのが面白いような気がしないでもない。


・あんハピ♪
不器用なやりとりを重ねつつ徐々に距離を縮めていくぼたん&椿の
やりとりを見てると、微笑ましく思いつつも、なぜだかちょっと泣けてきたりして。
視線防御の必須アイテムとも言うべきジャージを貸してあげる椿ちゃんの決意と優しさとか
自虐癖を引っ込めてその厚意を受け取るぼたんの笑顔とかに。

傍から見れば成長と呼ぶにはあまりに小さすぎる変化ですが、
この2人にとっては大切で大きな一歩なんだぜ、と誇らしくなるようなそんな気分。

そんだけ思い入れを持って読んでいたためか、重いコンダラが強襲してきたシーンでは
ギャアアと叫びそうになったし、切り抜けた後の2人のやりとりにはそらもう涙腺決壊せざるを得ない。

それはそれとして、冷静に振り返ってみると椿ちゃんの身体能力が尋常じゃない件。
あの鷺宮先生を追い抜き、レンですら保持が困難なチモシー(とぼたん)を抱えて回避とか、
火事場の馬鹿力というのを考慮に入れてもスゴすぎる……

小柄で細身な上に、なんとなくインドア派なイメージがあったのですが
実はとんでもないフィジカルの持ち主だったりするんでしょうか。

ただ何度も言ってるように、『あんハピ♪』に予断は禁物なので、
描写をストレートに受け取らずに、あらゆる可能性を検討するべきなのかも。
脚を叩いたのは気合を入れるためではなく、あのソックスの秘めたる機能(クロックアップ的な)
の開放スイッチをONにするため、くらいは疑ってかかってもいいかもしれない。

それどころか「いつからボクが生身だと錯覚していた?(ヴィィィン)」的な展開もあったりして。
そしてそれを校舎から見守る真・狭山椿ちゃん。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する