空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

きららフォワード > 『まんがタイムきららフォワード 2017 9月号』購入

『まんがタイムきららフォワード 2017 9月号』購入

IMG_2701.jpg
放送するとしたら来年の夏あたりかな?

『ブレイキンガールズ!』の連載昇格といい、ちょっとずつスポーツ漫画が台頭してきた感。
スポーツ全般の知識がまるで無いので、各作品の感想は自重してるのですが、それでも各々楽しく読んでます。
この勢いで古日向いろは先生にラクロス漫画を描いてもらうのはどうだろう。
(遅ればせながら『バガタウェイ』を読了した男)

ピナケス先生の読み切り、今回も良さげな感じなので
前回のも合わせてどうにか単行本にまとめてもらえないもんじゃろか……


・なでしこドレミソラ
今回はもう片方のペアの陽夜と香乃の回。
2人のテンションの差がありすぎて噛み合うかどうか心配でしたが、
これはこれで上手くいってるようで何より何より。

でも相合傘の件は黙っておいたほうがいいかも。
恵真さんに知れたら「香乃の初めてがががが!」とか錯乱しかねん。


・ゆるキャン△
まったりソロキャンプを満喫していたリンを襲う
なでしこのうなぎチャレンジ!財布に大ダメージ!!

「宇奈とと」みたいな安いチェーン店だった、って可能性に賭けるしか…
静岡くんだりまで来てそれはそれで悲しいけど、背に腹は代えられないし!


・江波くんは生きるのがつらい
女の子が水に濡れるシーンって、どれくらい服が透けてるか
くまなくチェックしてしまうのは俺だけじゃないと信じたい。
ええ、『なでソラ』でもガン見しましたとも。

でも君が水かぶる必要はないぞ江波くん。
あの行動に至る気持ちはちょっとわからなくもないけど、実行に移すのはないわー。
あれだけ迷惑かけられて、それでも親しげに話しかけてくれる日陽さんマジ天使。
まぁ、例によって使い捨てヒロインだからもう会うことも無いだろうけど……


・放課後のアルケミスト
あの謎の陣羽織みたいな服って水着だったの!?
露出度的にはかなりキワドい仕上がりのはずなのに、意味不明なマヌケさのほうが
強すぎて、エロスの欠片も感じられないという……

あとカナメさん、苦労する=それだけで尊いこと みたいな価値観をお持ちなのね。
だから毎回いらない苦労を背負い込むハメになってるんじゃなかろうか……

露出の少ないスク水のほうがエロいというのは完全に同意。
「開かんと欲すれば、まずは蓋をすべし」的な発想で。


・まんが家Cherry!!
わーい可憐さん回だーと喜んでたら、予想外に重たい話だったでござる。
ようやく最初の一歩を踏み出したのに、辛く険しいまんが道に身も心も
折れそうになってる可憐さんの姿が辛い。
問題が問題だけに、春香や他のアシ2人にどうこうできるような状況じゃなさそうだもんなぁ。


・あんハピ♪
扉絵でJK2人に交じる桜さんの違和感の無さ。
『あんハピ♪』未読者に今回の扉絵を見せて、
「この中に一人、経産婦がいる!」って言ったら、
どれくらいの人が信じてくれるか実験したい。
ずっと読んでる俺ですら未だに信じられないのですが。

今回は雲雀丘さん花小泉家に泊まるの巻。
友達の家に泊まるというシチュに慣れてなくて、
家の前でキョドキョドしてしまう描写が妙にリアル。
忘れがちだけど、ヒバリは小中学時代はぼっちに近い生活だったから
友達の家に泊まる喜びより、緊張が先に来てしまうのは無理ないのかも。

そんなヒバリの緊張をほぐすには、百の言葉より一つの行動。つまりは混浴でしょう。
ガス代も時間も節約でき、なおかつ二人の距離も縮まる。
それでいて読者の目にも優しい。なんというWIN-WIN-WINな幸福の連鎖。

そんな目の保養だけでなく、桜さんがかつて幸福クラスにいたことが明かされたり、
はなこの敬礼ポーズは船長であるお父さんの影響だったりと、いろいろ判明した回でもありました。

ふと思ったのですが、はなこのお父さんってどんな人なんだろうと。
あんな美人で可愛らしいお嫁さんをゲットし、一人娘を天使のような子に
育て上げ、なおかつその娘からも尊敬されてるとか、男としての徳が高すぎやしませんか。
ありったけの敬意を込めて「お義父さん」と呼ばせていただきたく(よこしまな敬意)

結局、雲雀丘家のライフラインは復旧したんでしょうか。
俺としてはこのまま友達の家を泊まり歩いてくれても一向に構わんのですが。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する