空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

少年シリウス感想 > 『少年シリウス 2017 10月号』購入

『少年シリウス 2017 10月号』購入

IMG_2757.jpg


・恋愛ハーレムゲーム終了のおしらせが来る頃に
好感度が突出して高い子がいたら、皆でソイツの悪口を言って調整しちゃえ作戦、
名案どころか下手したら全員の首を締めることになるんじゃないでしょうか。

いやだって、アスナロ君って今まで女の子との接点がほとんど無かった訳で、
そのぶん女の子にたいして過剰な夢と希望を抱いてそうじゃないですか。
そんな彼が互いの悪口を言い合ってる女子の姿を見たら、
理想を砕かれて絶望し、それにより全員の好感度がガタ落ちしちゃうんじゃないかなと。

むしろここは逆転の発想ということで、全員で協力してゼパフルルートに
導いてあげるというのはどうだろうか。

ヒロイン達からすれば血も涙もない悪魔でも、アスナロ君目線で見れば
多少の浪費癖はあるものの、自分のために健気に頑張ってくれてる女の子な訳ですし。
今回も(ビジュアルだけなら)めちゃくちゃ可愛かったしな!
おまけに体型も自在に変化させられるから、ロリ属性のないアスナロ君でも安心の親切設計という。
これならハーレム候補としての資格も充分なのでは?

なのでセリカ達が「ゼパフルってあなたのためにいつも一生懸命よね」とか
「いつも一緒で仲良さそうよね」とか吹き込んであげれば、アスナロ君もその気になっていくんじゃないだろうか。
一つ屋根の下で一緒、という地の利もある訳だしな!勝ったなこれ!

……思いついたときはスゲーいいアイディアだと思ったのですが、仮にこれを実行した
ところで、単に全員ボイコットとみなされるだけだと書いてて気が付きました。


・進撃の巨人 Before the fall
歴戦のキュクロに気取られることなくに背後に立つとか、流石だなニーサン!
誰だ、人としてオーラが無い、とか言うやつは。
即座にリベンジマッチ、という雰囲気では無いっぽい?


・将国のアルタイル
大将の一本釣り狙いという無謀な戦ですが、それ以外に
取れる戦法って無さそうだもんな……。

逆に言えばこの分の悪い戦いを制すれば、救国の英雄として末代まで名が残りそう。
記念に抱き枕カバーとか作ってもらえるかもしれない。
本誌広告で見てちょっと引いたのですが、これがもしマルギットさんのだったら
注文しない自信が無いので、俺にどうこういう資格は無いと見た。


・嶌国のスバル

めし どこか たのむ

よかった…ようやくイルハンも日の目を見ることができたんだ……
ずっと「YOUは何しに日薙へ?」状態だったから不憫で不憫で。
海賊版を濫造して売ったことで、本国での評判がガタ落ちにならないかが心配だけど。


・ウルトラジャーニー
うむ、ナイス扉絵。
そして飾られた切れ端から漂うワンダバな気配。

こっちに事情があるってことは、当然むこうにも事情が有るという訳で。
蹴っ飛ばす前に話ぐらいはしてみよう。


・君死にたもうことなかれというなかれ
黒いアレっぽいコントローラなのに、解除してるのは実績という
あちこちに配慮した感。
蛍の急な路線変更って昔からのファンには歓迎されなさそう。
事務所的にはもっと働いてほしかったのかな?

次回最終回とのことですが、どう落とすのかがとっても気になる。


・転生したらスライムだった件

コツコツ積み上げた設備投資が実り、遂にお風呂が実装。
そして今回はコミックス発売&新章記念でセンターカラーな訳ですよ。
そしてリムルの傍にはシュナ&シオンさんの姿が。


カラーページ + お風呂 =ベストマッチ!


勝利の法則は決まった!!
こんな展開、期待するなという方が無理でしょう。
もうワクワクが収まらず期待に胸踊らせてページをめくったわけですよ。




IMG_1574.jpg


服着たままパシャパシャ戯れるだけという、KENZEN極まりない内容だったでござる。

なんでええええええええええ!!????
そりゃゴブタも「服着たままなんてひどいっす!!」って怒るよ!!(誤読)

別にね、全裸が見たかったとか、そういうんじゃないっすよ。
いや本音を言えば超見たかったけど、別にそこまでは望まないんすよ。
ただね、湯船に使ったシオンさんが見れれば、それでよかったんすよ。
それがどうして、どうしてこんなことに……

まぁ、少年誌のサービスシーンにマジギレするような輩がはびこる世の中じゃ
これくらいに留めておいたほうがいいのかもしれない。読者の年齢層もそこまで高くないだろうし。
『少年の残響』みたいに、不自然な黒塗りにされないだけマシだったと思うしかないのかな……とても悲しいけれど。

そんな無念の涙を流しながら本編を読み始めたのですが、
上着脱いでリムルに胸を乗っけてるシオンさんを見たら涙もすぐに止まりました。
うむ、やはりおっぱいには世界を救うだけの力があると見た。

前回「合流するのはもう少し先のことである」とかモノローグ流しておいて
今回あっさりリムル陣営に合流したガビルさんって一体なんなの……
コイツどの面下げて、と思わなくもないですが、変なプライドを捨てて
部下を飢えさせないために頭を下げてる姿は、まぁ成長したと言えなくもないのかなと。

あと何故か人型になったソーカが大変可愛くて好ましいのですが、
リザードマン状態が良かったのに…、と落胆してる上級者のフレンズがいないかどうかが心配。

脳筋の王様と一悶着あったみたいですが、そんなことより桃色ツインテール少女だ!!
最古の魔王の一柱とのことですが、つまりはロリババァという解釈でOK?
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する