空にかけたる 二次の夢

ひたすら気の向くままに 日記もしくは雑文を記していく場所です。マンガやゲームの感想を垂れ流していけばいい(俺が)

きららフォワード > 『まんがタイムきららフォワード 2018 1月号』購入

『まんがタイムきららフォワード 2018 1月号』購入

IMG_2991.jpg
実写化にあたって、ゆきのキャラをどうするのかはスゲー気になります。
アニメならともかく、さすがに実写で馬鹿正直に再現はしないでしょうけども。


・ライター×ライター
まずはツカミが大事、とばかりのサービス攻勢ですが
ついつい胸とか脚に目が行ってしまって困る。
ごめんなさい別に困ってないです。むしろありがとう!

「私の人生のプロットポイントだから」と笑顔で
ストレートに言えちゃうカエデさん、そのまっすぐな気持ちを
どこまで維持していけるんじゃろか……


・なでしこドレミソラ
里歩さん問題は一旦保留、という結論に。
「私も変われたから、あなたも変われるんだよー」とか
アッサリ説き伏せて解決されてもアレなので、今はこれでいいのかなと。


・ゆるキャン△
あきちゃんと買い物に行ってキャッキャウフフしたい人生だった…
彼女とかそういうのじゃなくて、自分も女の子になってあの輪に参戦したい……


・江波くんは生きるのがつらい
「このマンガがいたたまれない!」という賞があったら
確実にランクインできるぞ江波くん。

墓穴というか自業自得もいいところなのですが、そこに至るまでの
彼の気持ちが嫌になるくらいわかりすぎるので、読んでて心が痛い……

つまり何が言いたいかというと、清澄さんは最高。
ちょうだいちょうだい そういうのちょうだい もっと!


・まんが家Cherry!!
石刈場さん、それセクハラやで(マジレス)
もっと面白い漫画を描いたら、下もキャストオフしてくれるんじゃろか…

いきなり連載の話という朗報が舞い込んできた訳ですが
アシの仕事すら半人前の春香にとってはストレートに喜べる話でもないのかな。
とはいえこれを逃したら次のチャンスがいつになるかもワカランし……


・あんハピ♪
ここでか!?ここで響の掘り下げ回なのか!!

いつもならばぼたんの幼女姿にキャッホイとハシゃいでる所ですが、
冒頭の断片的な過去回想や響本人のモノローグ、さらにはこの扉絵を
前にしては、さすがに緩んだ気分を維持できるはずもなく。

今の勝ち気な彼女の姿は、持って生まれた地のものではない、というのは
番外編で描かれた過去回で明かされていましたが、いよいよ彼女の核心とも言うべき
気弱な少女時代から、如何にして今の響になったのかが描かれるんだろうかと気になって気になって。

ただ今回のお話を読むに、響本人は過去の自分を受け入れて吹っ切れた訳ではなく、
弱かったかつての自分を無理やり心の奥底に押し込めて、今の自分を維持しているように見えてしまって辛い…

それが悪い、と言いたい訳ではなく、むしろ変わりたいと願ってそれを実行に
移したであろうことはおおいに賞賛されるべきことですし、やせ我慢でも続けることで
本当に強く変われることもあるんでしょうけど、けど、それでも、うーん……

言葉尻を捕えるみたいでアレですが、過去の自分から「変わった」でも
「あのころとは違う」でもなく、「消滅したのだ」と言うほどの強い言葉を
使うあたりに、響の苦悩と葛藤が見て取れるのではないかと。

「またあの時代の夢を…」というセリフや「そもそも今 本当に自信(それ)
を持てているのか」というモノローグからも、彼女が心の奥底で
無意識に抱えていたものの重さや大きさが感じられますし。

あの妙に時代がかった言い回しも、イメージする「強い自分」の
理想像からくるものだったりするのかなぁと。
「PUNCH☆MIND☆HAPPINESS」で「強い自分になれそうだいっ」のパートが
響に割り振られていたのも、今だと違った意味に感じられる、というのは考えすぎかもしれませんが。

茶化す余地もなくめちゃくちゃ真面目に語りましたが、それくらい響がどうなってしまうのか
次回以降が気になって仕方がない状態だと思っていただければと。
でも次号は休載であり続きは来年以降に持ち越しという非情な現実。ギャー

そんな落ち込み気分を励ます朗報が!




あんハピ♪Blu-raybox!!しかも思った以上に安い!
未所持の方にはかなりお買い得なアイテムなのではないでしょうか。
値段を抑えたぶん、特典CDなんかはオミットされているっぽいですが、
その辺は過去に単巻で揃えた人への配慮だと思えばまぁまぁうんうん。

一つだけ残念なのは、アマゾンの商品説明を見るに
ディスク枚数は6枚っぽいので、おそらく単巻のものと同内容という仕様なこと。
リピートディスクとまではいかずとも、1~2枚にまとめてくれれば
入れ替えの手間が減って言うことなかったんじゃが……

なので既に揃えてしまった人には買い直す意義がイマイチ薄めですが、
いろんな事情で当時は揃えられなかった人や、本編さえ視聴できればそれでいい、
というような人にはうってつけのアイテムではないかと。

新品で単巻揃えた場合の半額以下というお得なプライスですし、
何より本編の出来の良さ、面白さには5000兆円以上の価値があるので、
これはもう実質無料と言っても過言ではない値引率なのでは?

……そうか無料なのか、無料なら手に入れておくべきだよな、うん。
(自分自身に説得された模様)


引き続きキャラットも購入。
IMG_2992.jpg
生まれ変わって異世界に転生できるとしたら、
チート能力もハーレムもいらないから、秋月くんに生まれ変わりたい…
夏帆ちゃんみたいな天使が存在してる時点で、間違いなく異世界にあるわスティーレ。


・精霊さまの難儀な日常
煮えたぎる風呂を前に、表情一つ変えずに氷をブチ込む灯里さんマジ流石です。
4コマどころかバトル漫画でも平然と生き残ってそうだよなこの娘……

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する